【~ウルトラマラソン世界遺産シリーズ ジオパークシリーズ~】
丹後のおみやげ直販フェア開催について

ウルトラマラソン開催前日の9月16日(土)には丹後ならではの地場産品を製造者みずから販売する「丹後のおみやげ直販フェア」を開催します。

丹後の特産品販売をはじめステージショーなど多彩な催しで楽しんいただきます。

開催日 開催内容
日時 9月16日(土)11時~19時
出展内容 丹後事業者14社による産品を一堂に集めた展示即売会
ステージショー①
月花美人
(17時15分より演奏開始)
平成21 年設立。
京丹後市網野町木津上野区の婦人会メンバーの有志により構成。 当初は、地元の夏祭りで太鼓を披露するために始めました。
いまでは、和太鼓のおもしろさにとりつかれ、気がつけば、年中活動する グル―プとなり、各地のイベントなどで演奏させていただいています。
リーダーは、谷口理恵(プロマリンバ奏者)。すべての曲の作曲を担当。 和太鼓の枠にとらわれない「創作太鼓」という自由な感覚の曲となっています。
ステージショー②
ランドセル
(17時50分より演奏開始)
小学4年生、5年生の女の子4人で3年前に結成したバンドです。
今は、 みんな中学生になりました。 どちらかというと、クラスであまり目立たない女の子達。 そんな女の子が泣きながら練習を重ね、上を目指しメンバーも7 人に増え、 今に至っています。
ステージと客席が 一体となって楽しめるライブを 目指しています♪

【~ウルトラマラソン世界遺産シリーズ ジオパークシリーズ~とは?】

29年度より従来開催されてきたウルトラマラソンは「ウルトラマラソン世界遺産シリーズ・ジオパークシリーズ」をして開催されます。

同シリーズの 100kmウルトラマラソン大会は、開催地域に「世界遺産」や「無形文化遺産」、「ジオパーク」を有する地域の大会で、大会の魅力を国内外へ伝えるため、 そして文化遺産や自然遺産のすばらしさを、マラソンを通じて発信していくことを目的として設立されました。

複数のウルトラマラソン大会が同じ目的で連携・協力することは日本初の取り組みとなり、各大会での交流を深めこのシリーズを盛り上げていくこととしています。

シリーズは、 4月 23日 (日 )開催の第 27回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンからスタートし、 今後はシリーズでの総合優勝や、年代別表彰、全大会に参加したランナーへのサービス等を発表していきます。

ウルトラマラソン世界遺産シリーズ・ジオパークシリーズ実行委員会は、ウルトラマラソン世界遺産シリーズ・ジオパークシリーズ設立にあたり、 2017年 1月 25日 (水 )に東京・有明にて記者発表会を開催しました。

同シリーズの 100kmウルトラマラソン大会は、開催地域に「世界遺産」や「無形文化遺産」、 「ジオパーク」を有する大会です。大会の魅力を国内外へ伝えるため、そして文化遺産や自然遺産のすばらしさを、 マラソンを通じて発信していくことを目的としてシリーズを設立されました。

詳しくは京丹後市ホームページよりご確認ください。